Happy Hacking Keyboard (Rebranding)

2019年

長い歴史を持つ新製品の立ち上げに際して、ブランディングとグラフィックデザインを担当しました。

独自の構造からくる唯一無二のキータッチや、これまでの製品の高いイメージを理解するために、社内のプロダクトマネージャーや開発者とのコミュニケーションに多くの時間を費やした上で"他のキーボードとは一線を画す、ユニークなキーボードである "というメッセージを伝えるブランドをデザインしました。

合わせて、ブランドイメージを伝えるキービジュアルの制作、フォントやカラー、ロゴの使い方のガイドラインを作成しました。